【ひとり人事のお悩み相談】「いいように使われているだけ?信頼されている?」の見極め方〜退職学コラム〜

こんにちは。
退職学®︎の佐野です。

本日は、ひとり人事のAさんというメルマガ読者さまから
いただいたご質問にお答えします。
※ひとり人事:社内の人事業務をひとりで担当している人。
人によっては人事企画や評価制度の設計だけでなく、
採用や研修、総務や労務も回している

社内に相談できる人がいなくて・・・
全部私が回していて正直きついです・・・
成長が止まっている気がします・・・!

こんなことを感じたことがある人に届けば幸いです。
ひとり●●って大変なんですよね・・・

=====ここからがコラムです=====

ひとり人事さんの悩みを公開します

届いたご質問は悲痛な叫びでした。
許可いただいたので掲載します。

上司が退職してひとり人事になってから4年目に入りました。
最初は「業務範囲が広がった=専門領域が広がった」とポジティブに捉えていたんですが、
ちょっと気になることが増えまして。

私って「いいように使われている」のか「信頼されている」のか
わからなくなってきました。
どっちなのか判断するためにできることってありますか?

「それってちょっと考えればわかるよね?」とか
「調べてから聞いてくれ・・・」みたいなものまで
問い合わせが来るようになっています・

助けてください。。。転職も頭をちらつきます。

なんと大変な・・・

まず「ひとり●●」になる方は、とても責任感が強く、
かつ自分の仕事の領域を網羅的にこなせる人です。

なので、Aさんがまずすることは
「私の仕事なんて社内の問い合わせ対応ですよ」と
謙虚になることをストップすることです。

そして「私がこの会社の人事を統括している」、
なんなら「私が人事役員、CHROだ」くらいに思ってもらいたいです。
実際にそれくらいすべてを、人事業務の上流工程から下流工程までされているのですから。

ぜひご自身のしている業務の広さと、
それが与えている会社への影響を思い出していただければ幸いです。

「いいように使われている」か「信頼されているか」を見極める一言とは

では、本題です。
ひとり人事のAさんは
「いいように使われている」のか「信頼されている」のか。

見極めるための行動は「リクエストを出す」です。

リクエストはAさんが感じていらっしゃるように
「ちょっとここ調べていただけますか?」と参照元を出して、
その反応を伺います。

反応が「え、教えてよ、ケチ・・・」みたいなのであれば、
「いいように使われている」可能性があります。

反対に「あぁ、いつもすみません。
調べてみて、またわからなければお聞きしてもOKでしょうか?」であれば、
信頼されていると考えられます。

会社はきっとAさんに甘えています。
なんでも答えられるAさんに頼り切っています。

なんでも答えられている背景には、
Aさんが必死に調べたり、最新の情報を勉強しているという
Aさんの努力や工夫があることを知らずに・・・。

リクエストを出すことで、
努力や工夫を「ちょい見せ」するイメージです。

ぜひ試してみてくださいませ。

=====ここまでがコラムです=====

メッセージと最新のお知らせ

明日はひとり人事が「今の会社にはいたいけど、
ひとりで仕事するのは我慢ならん」となったときのための、
「会社への働きかけ方」をお伝えします。

ほんと、ひとり●●さんの悩みは深いですし、
会社も「その人が抜けたら仕事が止まる」危険な状況です。

ひとり●●さんを放っておくと、
段々と「私、器用貧乏なだけだから」や
「専門性が身に付かない」と悩み始め、退職します。

退職してはじめて「しまった、仕事が回らない」となるのが
ひとり●●さんの退職あるあるです。

全国のひとり●●さん、頑張ってください・・・!

この記事の感想を届けてくださる方が増えています。
匿名で感想を届けたり質問したい場合は、下記をご活用ください。
https://marshmallow-qa.com/atsuhiko_kamiya

お悩みを聞かせていただきましたら、
コラムでお答えさせていただきます。
(もちろん、個人が特定される情報は伏せます)

ぜひ声を聞かせてくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

退職学・佐野

【匿名の質問先】
マシュマロ

【メルマガ】
●メルマガはこちらです(無料、不定期発行)
最新イベントや出版特典の優先案内や、メルマガ読者限定の退職学コラムを発信しています。
仕事を楽しくしたり、心がふっと軽くなる行動や思考を手に入れてくださいませ。

【最新イベント】
●動画予約がはじまりました:未来の自分が楽しみになるキャリアづくり:大阪府主催のキャリアイベント(OSAKAしごとフィールド10周年特別企画)
こちらから動画の配信予約ができます
https://shigotofield.jp/turning_point/#sano
200名以上の予約をいただいているようです。ありがとうございます!
●ページ準備中:10月26日(木)20時〜21時30分:著者・編集者のためのChatGPT活用トークライブ
※『人生がときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵)の編集者であり、ブックオリティ出版ゼミ学長のタカトモさんとの共催セミナー

●ページ準備中:12月14日(木)20時〜21時30分:読んでなくていい読書会
※ゲスト:あいこさんくりたかさん

●終了:9月6日(水)19時〜:単独ライブ配信:大阪府の総合就業支援拠点「OSAKAしごとフィールド」
※テーマ:未来の自分が楽しみになるキャリアづくり
https://shigotofield.jp/turning_point/#sano

【著作】
●『「会社辞めたい」ループから抜け出そう!転職後も武器になる思考法』(サンマーク出版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です